タグ : ハンバーグ

つばき食堂 自由が丘

遅めのランチでも定食が食べられるつばき食堂さん。

お目当ては濃厚ソースが美味しい「つばき特製ハンバーグ」だったのですが、

たまには違うものを…と今日のメニューを拝見。

メニューには、ザ・家庭料理が並んでます。

1125-1

で、今日は「とりの唐揚げ」にしてみました。

まずは、副菜が出てきます。

1125-2

メニューに「ポテトサラダとひじき煮付」とあるとおり、

基本この組み合わせですが、今日はポテトサラダと切り干し大根でしたー。

たまに変わる方が嬉しいなー。

 

そしてメインの唐揚げがこちら。お母さんが作ったような唐揚げです。

1125-4

なかなかの塊がゴロゴロしていて、ボリューミー!

ちょっとおすそ分けするくらいでした。。

 

こちらは、一緒に行った方がオーダーした「つばき特製ハンバーグ」。

1125-3

ハンバーグそのものは小ぶりですが、個人的にはこの濃厚ソースが好きです。

玉ねぎやキノコもソースに煮込まれていて、ゴハンがとっても進みます。

やっぱり次はハンバーグにしよっと♪

 

 

 

広告

Butcher’s 自由が丘

なんとなーくいつも通りすぎてしまうButcher’sさん。

たまには!ということで、やってきましたー!

 

ランチのおすすめメニューはこんな感じ。

1120-1

うーん、今日はハンバーグよりもハラミレモンステーキかな ♪

しかもSサイズだと680円!安ーっ!

自由が丘ランチでこの価格はなかなかですね。

 

まずはランチセットのサラダです。

1120-2

なんてことない感じですが、こちらのドレッシングが好きです。

 

そしてー!

紙ナプキンを広げたテーブルに運ばれてきたのがこちら。

1120-3

ソースがかかって、ジュウジュウいってるハラミレモンステーキです!

鉄板がアッツアツなので、余熱で反対側もしっかり焼けます。

これで120gだったかな? Sサイズで十分!

柔らかくって美味しかったです。

 

一緒に行った方はハンバーグをオーダー。

1120-4

こちらは、ハンバーグSサイズのガーリックソース。

ガーリックの香りが漂っていたので、かなり効いていると思います。

香りだけで十分美味しそうでした。

 

1120-5

こちらはハンバーグMサイズのデミグラスソース。

これはもう定番の美味しさでしょーねー。

 

こんな洋食についてくるのが、なんと赤だしのお味噌汁。

1120-6

赤だしのお噌汁をいただく機会はあまりないせいなのか、

なんか妙にほっこりして、美味しかったです。

ステーキやらハンバーグやら洋食を食べていていも、

やっぱり日本のほっこり味で最後は落ち着くもんですねー

つばき食堂 自由が丘

たまーにごく普通の家庭料理のような定食が食べたくなります。

そんな時は、つばき食堂さんへ。

お店の方が全員女性で、しかも割ぽう着みたいなのを着ているので

家庭的な雰囲気満点です。

 

いろいろ家庭的なメニューはあるのですが、今までの感じからすると

煮込みハンバーグが一番美味しく、間違いないです!

前回…といっても7月ですが、そのときも煮込みハンバーグを食べていましたー。

(前回の様子はこちら → http://bit.ly/19C8umv

 

こちらが煮込みハンバーグ。

1021

ソースが濃厚でゴハンのおかずには間違いないです!

副菜にひじきの煮物やポテトサラダが付くのも嬉しいですね。

 

つばき食堂さんはオーダーしてから、あまり待たされることなく

お料理が提供されるので、忙しい方にもおすすめですよー!

大戸屋 自由が丘

久しぶりの大戸屋さん。

朝の情報番組「スッキリ!!」とのコラボメニューが気になってやってきました。

0724-1

これこれー!

期間限定だし、とりあえず3人揃って、ハンバーグ定食をオーダー!

0724-2

第一印象、彩りがとってもキレイ。

六角形の真っ白いお皿に、葉物野菜の緑、お肉とソースの存在感ある茶色に、赤いトマト。

女性はこういうの好きかもー。

 

肝心のハンバーグのサイズはさほど大きくないですが、厚みがしっかりあるタイプ。

写真では全然見えませんが、ハンバーグの下には、マッシュポテトが敷かれています。

このマッシュポテトがあることで、ハンバーグは小さめだけど、満腹度はかなり上がります。

0724-3

 

ハンバーグのお味の方は、前評判で聞いていたほど、肉汁じゅわーっていう感じではなく、

まぁふつうに美味しいねって感じでした。

特製のソースは、玉ねぎとか具がザクザクしてて美味しかったです。

周りの野菜に、さっぱり系の味付けがされてるともっと良かったなー。

ハンバーグのソースやマッシュポテトと食べても、野菜だけが残りがち。。。

 

一緒に行った方々曰く、「ハンバーグなのになぜかゴハンが進まない!」と、

口を揃えて言っていました。ソースが少なめなのかなー。

肉的なハンバーグを楽しみたい!っていう人には、やや物足りない印象でした。

 

進まなかったゴハンは、卓上で見つけたふりかけをかけて、美味しくいただきました。

0724-4

ごまめしお=「ごま」と「まめ(大豆)」と「しお」のふりかけのようです。

前からあったのかなー。初めて使いました。

0724-0

よく見ると確かに3種類が確認できます。

味的にはふつうのごま塩ですが、ちょっとだけ身体に良さそう。

つばき食堂 自由が丘

昭和のおかあさん(みたいな恰好をした女性)がたくさんいるお店。

実際には若い方もいるので、だんだんちょっとしたコスプレにも見えてきました。

 

さて、本日のメニュー。

0716-1

新メニュー(?)のキングサーモンのバター醤油焼きが若干気になりつつも、

前回新メニューで苦い思いをしたので、今日は定番の煮込みハンバーグ!!

(前回の様子はこちら → http://bit.ly/14gvUwo

 

0716-2

これは前にも食べたことがあるので、間違いなし!

デミグラスソースが濃厚で、とってもゴハンが進みます。

0716-3

ちなみに、ゴハン・お味噌汁はおかわり自由ですー

つばき食堂 自由が丘

2度目の来訪。

家庭的な雰囲気がウリの落ち着くお店です。

 

本日のメニューはこちら。

0705-0

前回来たときにはなかったメニューが1つ追加されていたので新メニューをオーダーしてみました。

それがこちら。豚しゃぶ温野菜。

0705-4

んーーー

前回のハンバーグは家庭的で美味しかったけれど、これは正直もう頼まないかな…。

(前回の様子はこちら → http://bit.ly/182DAl4

 

温野菜として添えられていたのは、茄子、にんじん、もやし。プラス生の水菜。

野菜の種類も、大きさもかなり頼りなく、しかも水っぽくて味気ない。。

もうちょっと野菜そのものの素材の味を楽しめるものを期待していたので、

とっても残念でした。

これなら、生の水菜を山盛りにしてくれていた方がまだ嬉しいなー。

 

そして、豚しゃぶ。

豚バラでも全然いいのだけど、脂身が多すぎて、実は完食できませんでした。

残してごめんなさい。

でも久しぶりのハズレランチでした。

 

一緒に行った方が食べていた、煮込みハンバーグや豚の生姜焼きは美味しそうでしたよー。

0705-2

0705-3

つばき食堂 自由が丘

焼魚と家庭料理のお店、つばき食堂さんに初来訪。

半年くらい前にできた、比較的新しいお店です。

 

お店に入るとあずき色の作務衣にかっぽう着を来た女性が3~4人いて、

家庭料理屋さん、ていう雰囲気を醸し出していました。

お店の方は女性のみで(今日だけ?)、そこもおふくろ感を出してるのかな。

でもみんながお母さんみたいな訳ではないけど。

 

本日のランチメニュー。私は煮込みハンバーグにしましたー!

0607-2

 

定食はこんな感じで、お惣菜2品とお新香がつきます。

ゴハンとお味噌汁はお替り自由だそうです。

0607-1

今日のお惣菜はひじきの煮物とポテトサラダでした。

いわゆる家庭っぽい作りのスタンダードな感じですねー。

 

0607-3

メインの煮込みハンバーグは、すっごくソースが濃厚でゴハンが進みました!

「お母さん、今日のハンバーグだいぶ煮込んだね」って言いたくなるような、

とびきりな何かはないけど、家庭で作った感じの素朴な美味しさでした。