タグ : タイ料理

クルン・サイアム 自由が丘

タレー・パッポン・カリー、1200円。値段がやや高めのため、注文するのにやや躊躇してきた一品。

第一印象は、”辛くない”、マイルド。ただ若干味にメリハリのない感じだ。
とにかくタイ料理が食べたい!久々にタイカレーが食べた!といった方にはちょっと満足度低いかも。

広告

クルンサイアム 自由が丘

パッタイ。語源は、「パッ」はタイ語でいためる意味し、「タイ」はタイ王国のこと。
豪快な名前だ。
酸っぱ辛いスープと甘めの麺が非常によく合う一品。

クルンサイアム 自由が丘

スープ酸っぱ!

クルン・サイアム×アティック 自由が丘

本格的タイ料理が味わえるクルン・サイアムの別館。
古い建物の4階(エレベーターなし)にあります。カウンターのみで、飲み屋色が強いですが、本館と同じ味でおいしいランチがいただけます。

クルン・サイアム 自由が丘

トムヤムクン風 冷麺 950円 ★★★
あったかい方がおいしいかな。

バンコクキッチン 自由が丘

ランチ 900円 ★★★★

クルン・サイアム 自由が丘

タレー・パッポン・カレー 1200円 ★★★★★
味が濃厚で卵がふわふわ。具材のセロリがかなりグッド!

広告