2013年 6月 の記事

角金 自由が丘

カレーが食べたいなーってことで角金さんへ。

でもメニューを見ていたら、すっかりお魚モードで結局みんな魚の定食をオーダー。

 

まずは先付的な冷奴と香物。

0628-1

こちらのお店、以前にもサラダで驚かされましたが、今回も、たかが冷奴されど冷奴でした。

(以前の様子はこちら → http://bit.ly/11TnYz4

このお豆腐は豆乳に浸かっていたのかなー、きっと。

一般的な冷奴だとお水が出て、水っぽくなってしまいますが、

こちらのお豆腐は食べていると豆乳が染み出てくるんです。

そしてその豆乳が濃厚なゴマダレと合わさって超まろやかー!!

これがお醤油でいただく冷奴だったら、

豆乳のまろやかさは味わえなかっただろうし、本当にナイスゴマダレ!

 

そしてこちらは私がオーダーした島ほっけ。

0628-3

立派ー!!脂がノリノリで美味しかったです。

 

こちらはつぼ鯛の一夜干し。

0628-2

続いて銀だら西京焼き。

0628-4

銀だらは他の魚定食よりもちょっとだけお高いのですが、イヤイヤ美味しそう。

海賊の台所 渋谷

6/4にOPENしたばかりの渋谷のお店 海賊の台所さんに行ってきました!

実は週末のディナータイムにも来訪していて、

夜のお料理はとても美味しかったのでお出かけついでにランチタイムに行ってきました。

 

お店に入るとすぐ、海賊さんがお出迎え。(に、にんじんが口に…)

0627-4

こんな感じで、店内の装飾は海賊ムード満点です。

店内のモニターでは「パイレーツ オブ カリビアン」が流れています。

 

お料理はイタリアン&スパニッシュ。

ランチタイムは1,000円で

前菜バー、スープバー、パスタ、ドリンクバー、デザートバーを楽しめます。

0627-5

パスタは6種類。

私はお店の名前がついた「海賊風ミートソース」にしました。

一緒に行った方は「小エビのジェノバクリーム」をオーダー。

 

そしてまずは前菜バーとスープバーへ。

0627-3

前菜バーは思っていたより種類も豊富で、しかも一つひとつきちんと調理されてました!

(当たり前?もっとサラダバー的な簡単なものかなーと思ってたので…)

他にもグラタンや生野菜もありました。

お腹がいっぱいになってしまいそうだったので、ちょっとずつにしましたが、

どれも美味しかったです。

 

そしてこちらがメインの生パスタ!

0627-1

海賊風ミートソースは、なぜかポテトチップスが添えてありました。

海賊はポテチが好きだったのかな?

最初にポテチをパリパリ食べてしまいましたが、一緒に行った方に

「それ最後にソースつけて食べるんじゃない?」と言われ、

最後までとっておきましたがー、結局しなしなに…

んー、コレは一体いつどうやって食べるんだろう??

ミートソースは味も具もしっかりしていて美味しかったです。

あと温泉タマゴは、すっごく好きなのですが、

このパスタにはなくてもいいかも…って個人的な意見です。

 

一緒に行った方が食べていた「ジェノバクリーム」。

0627-2

こちらも濃厚かつトマトの酸味でさっぱり!美味しかったです。

こちらのお店はピザが美味しいと評判なので、ランチにもピザがあるといいなー。

ヒラクヤ 自由が丘

久しぶりのヒラクヤさん!

今日はメニューに私の好きな豚の生姜煮がありましたー♪

0626-2

手前のスープみたいなものは、生姜汁的なソース(つゆ?)ですね。

ゴハンの上の豚肉とタマネギはすでに生姜煮されているのですが、

さらにここに生姜汁的ソースを入れて、牛丼のつゆだくのようにしていただきます。

でも全部入れてたら、さすがにシャバシャバになってしまった…

 

一緒に行った方が食べていたネギだくチャーシュー丼。

0626-3

美味しそうだけど、私にはちょっとヘビー。

ミニチャーシュー丼があったら食べてみたいな。(←勝手)

麦府 自由が丘

雨の日の麦府。

会社から近いので定番になりつつあります。

 

今日はゴハンものを食べたい気分。

悩んだあげく、豚とキャベツのピリ辛炒めにしました。オトクな780円也。

0625-1

定食メニューの中でも一番お安かったし、まぁなんとなく味の方も想像が…

と思ったら!!

想像以上に美味しかったー!

0625-2

唐辛子となにかの香辛料で味付けされたピリ辛さがすっごく美味しいのと、

豚肉がしっかり厚みのあるお肉でしかも柔らかくって、食べ応えがありました。

キャベツももちろん美味しいしね。

 

一緒に行った方が食べていた酸辣湯麺。

0625-3

こちらも細かい具がたくさん入っていて美味しそうでした。

麦府さんはしっかり中華料理してて、美味しいんだなー。

香旬 自由が丘

自由が丘駅南口の緑道からさらに奥に入った通りにある中華屋さんです。

ランチタイムが14時までなので、なかなか来店できませんが今日は間に合いました!!

0624-4

ややボケな写真ですみません。。

ランチはA~Dの定食系と単品ものがあります。

 

私はこのお店に来たらお決まりの担担麺で♪ 950円也。

0624-2

実は前回来たときに、なんだか変わっちゃったなーっていう印象があって、

ちょっと遠のいていました。

久しぶりに来てみたら、味はとっても美味しかったです。

山椒やらの香辛料が効いたスープが、すごく食欲をそそります。

でもやっぱり明らかに変わったなーと思うのは麺。

もうちょっと縮れ系だったような…

今のも美味しいけど、昔の方が好きだったなーっという個人的な感想です。

 

麺ものを頼むと、サービスで小ライスがつきます。

0624-3

最後にスープと一緒にいただくゴハンがたまらなく美味しいです。

 

一緒に行った方が食べていたチンジャオロースの定食。

0624-1

スープにサラダ、香もの、デザートもついて1,050円。お得ー!

こちらも美味しそうでした。

無邪気 自由が丘

ラーメン欲求が最高潮に高まり、ガッツリラーメンを求め無邪気へ。

時間があれば、大岡山の婆娑羅に行きたかった…

(ちなみに婆娑羅はこんなお店→http://bit.ly/QLY07L

 

自由が丘には無邪気が北口店と南口店の2店舗あって、今日は南口店に行ってきました。

お店に入るなり豚骨独特の香りが漂う豚骨ベースのラーメン屋さんです。

基本的にガッツリ系なので、全部乗せ的な欲張りなことはせずに、

シンプルな味付玉子ラーメンにしました。

0620-2

麺の硬さ、味の濃さ、脂の量が選べるのですがー、

よく分からないのでどれも普通にしておきました。

期待通りのガッツリ!!

 

さらに調子に乗って、餃子まで頼んでしまいました。

0620-1

6個を3人で仲良く3等分♪

無邪気の餃子はなかなか美味しかったです。

たいよう食堂 自由が丘

沖縄料理とそーきそばのお店、たいよう食堂さんに初来訪。

こちらのお店はまだ新しく、6/1にOPENしたばかりだそう。

0618-2

店内は、沖縄の写真やオリオンビールの提灯、泡盛のポスターなどが貼ってあって、

BGMはもちろん沖縄民謡。沖縄ムード満点です!

 

細長ーいお店で、カウンターが10席と2人がけの席が5つくらい、

奥にはもう少し広めのテーブル席がある模様。(ちゃんと見れませんでした…)

 

メニューは、ソーキそばや沖縄そばの他にチャンプルーの定食や

アグー豚のしょうが焼き、ラフテー丼や海ブドウ丼などいろいろ揃っていました。

 

今日は二日酔い気味の胃袋に優しいソーキそばをオーダー。880円也。

0618

麺は平打ちのやや縮れ系。

調べてみたところ、本島北部のあたりではこういう麺が使われるのだそう。

スープは透き通っていて、優しーい味でした。

具はソーキとかまぼこ、青ネギ。

ソーキはすごく柔らかくてトロットロで、意外とたくさん入ってます。

コーレーグース(島とうがらし)を入れて食べると美味しー!

 

お肉たっぷりで個人的にはヘビーなので、次は沖縄そばか定食を食べてみたいなー。

ほさかや 自由が丘

夏のような暑さと日頃の溜まった疲れを吹き飛ばすべく、

向かった先はうなぎ屋さん♪

ほさかやさんは手頃な値段で美味しくうなぎを食べられるので、

13時を過ぎてもお客さんは途切れず、ほぼ満席でした。

 

ランチのごはんものメニューは3つ。

うなとろろ丼 1,000円 / うな丼 1,200円 / うな重 2,400円

 

日常的なランチなので、ここは迷わずうな丼!

0617

さすがにこのお値段なので、うなぎは小ぶりですが味は美味しいです。

ゴハンの量がなかなか多いので、配分を上手にね…

 

ここはぜひとも夜に来て、肝焼きと日本酒をいただきです。

 

パンコントマテ 自由が丘

本日はランチ16時までやってるパンコントマテさんへ。

0614-5

極太の生パスタが食べられるお店です。

ソースの種類が多く、トッピングの種類もたくさんあるので、

メニューを見ながらいつも悩みます…

 

でも今日はもう「コレ!」と決めてきました。

はい、こちら。

0614-1

「生トマトとアンチョビと大葉のスパゲッティ」です。

前回・前々回来たときに、一緒にいた方が食べていて、それはそれは美味しそうでした。

(前回の様子はこちら→http://bit.ly/11kOZb3

 

アンチョビ×にんにくのソースと大葉がとっても合うー!

これは美味しー!とっても満足の1皿でした。

 

一緒に行った方が食べていた「ウニ」。

0614-2

ウニといってもー、本物のウニは入ってない…のかな?

ウニペーストかウニパウダー?みたいな感じでした。

 

こちらは「タラコ+納豆」。

0614-3

納豆好きなら間違いない組み合わせですね。

個人的には生たまご落としたい…

ちょっといただきましたが、こちらも美味しかったですー

 

 

 

豆点 自由が丘

ランチが15時を過ぎてしまったので、あれやこれやと考えて今日は豆点さんへ。

15時以降もランチと同じメニューが食べられるお店は意外と限られるので、

とっても助かります。

 

今日は「旨辛ちゃんつけ麺」即決!

前回来た時に、一緒にいた方が食べていて気になっていたのですー。

(前回の様子はこちら→http://bit.ly/18BYr1S

 

これが「旨辛ちゃんつけ麺」850円也。

0613-

つけ汁的などんぶりが、普通のラーメンどんぶりで出てきます。

スープどんぶりの中身は、ほとんどもやしです。たぶん1袋ドーンてくらい入ってます。

まずは、スープをよーく混ぜて、もやしたち野菜をいただきます。

(そうしないと麺が入らない…)

そんなに強くないけど、麻辣の辛さがあるので、すすり食べはキケン。

ちょっと間違うと、咳き込むこと必至です。

 

野菜はほぼもやしなのですが、この辛いスープがとってもマッチ!

麺とスープも合っていて、絡み具合がいいですねー、好き好き。

量の配分はさておき、それぞれが絡み合ったときのバランスがいい具合。

このスープにして、この麺。この具。っていう。

スープはもうちょっと辛くてもいいかも…咳き込まない程度に。

 

つけ麺大好きなので、つけ麺を食べるといつも個人的な採点をしますがー、

ここはちょっと規格外な感じがするのでノーカウント。

 

一緒に行った方が食べていた「トマト酸辣麺」850円也。

0613-1

ちょっと汁少なめで、さっぱりな感じでした。んー、これも美味しそう。

 

中華の定番 回鍋肉をゴハンにドーンとのっけた「回鍋肉飯」780円也。

0613-2

豆点さんのゴハンもののボリュームはすごいです。

しかも美味しい。んー、なかなかの名店かも。