2010年 11月 の記事

ナイアガラ 祐天寺

お客さんは、鉄道マニアや、鉄道好きの子供を持つ家族連れがメイン。
自分は後者の方。
店内には店主さんが好きで集めた鉄道グッズで埋め尽くされている。
注文すると機関車の荷台にメニューがのせられて、席まで運ばれてくる。
好きな人間にはたまりません。

ちなみに店員さんの構成は、自分が訪れた時は、
店主夫婦と料理担当のおじいさん、鉄道マニアのおじさん。
鉄道マニアのおじさんは一目でわかります。
たまたまお客さんでJRの職員らしき家族がいたのだが、
テンションがハンパなかった。

広告

紅とん 大塚

ランチに居酒屋で焼きとん。
豚の串焼きだから、時間がかかると思い、
はじめにたくさん注文したが、すぐ来た。
1本100円程度でかなりボリュームがある。
すぐにお腹いっぱいになってしまった。

本日は子供と一緒に居酒屋でランチ。
お酒を飲んでいる自分に対して、
「ズルいジュースを飲ませろ」せがまれたが
子供の健康と自分のお財布の事情を考え、
ジュースはないと言い聞かせた。

こんぴら 自由が丘

2度目の牛カレーうどんを注文。
前回は、辛口に加え、七味を多めにいれて、ちょっと辛くしすぎたから、
今回は中辛に。
どろっとして、
おそば屋さんのカレーライスのライスをうどんに変えて食べている感じだ。

キリンシティ 田町

ラム肉炒め。
うん、まぁまぁ。

ハンナマンマ 旗の台

アマトリチャーナ、大盛り。
値段も手頃でグット。ただ、味はというと、パスタの歯ごたえはあまりよろしくない。
そして大盛りを頼んだせいか、ソースが足りない気がした。

ジジセラーノ 自由が丘

焼きカレーをはじめて食べた。
ここの焼きカレーが独特なのかどうか、バナナとかパイナップが入っている。
この手のフルーティな食事は、好んで食べることはないが、
これは旨い、カレーと甘さ、酸味が絶妙なんです。

ただ、注文してからオーブンで焼くから時間がかかる。
限られた時間の中のランチとしてではなく、余裕をもって食べたい。

焼肉 腰塚 自由が丘

自由が丘駅近くで、”黒毛和牛”というフレーズが目立ち、非常に気にはなっていたので初来店。
黒毛和牛=国産牛ではないが、上等でうまい肉であることは間違いない。
で、賞味しました。
疲れた体を回復させる肉パワー、うまい!